未分類

車の下取り一括査定で高く買い取ってもらうコツや交渉術

更新日:

車の下取り一括査定で高く買取

 

車の下取りは新しく新車を購入するために今まで乗っていた愛車を引き取ってもらって、新車の購入費用を値引きしてもらう方法です。

車の一括査定サービスとは、複数の中古車買取店でまとめて査定できるサービスのことを言います。

新しく車を購入するための資金にしたいがために今の車をなるべく高く売りたいですよね。

下取りをするよりも買取で査定してもらう方が高額な価格が査定されることが多いです。

 

車を買い取ってもらうためには査定が必要ですが、どのお店で査定してもらえばいいかわからないって思う方も少なくありません。

そこでオススメなのが一括査定のサービスです。

この記事では車の一括査定で高く買い取ってもらえるコツや交渉術など解説します。

 

下取りと買取ってどう違うの?

 

車を売るには下取りと買取の2種類があります。

実はこれ同じようで異なるんですね。

では大前提として下取りと買取のサービスの違いについて解説します。

ワシ
もう知ってる場合は次に進んでね!

 

下取りとは

下取りは新しく車を購入する上でディーラーに今まで乗っていた車を引き取ってもらい、新しい車の購入費用を下げてもらう方法です。

下取りの場合は購入する上で利用できるサービスで、買取のみの依頼はできません。

当然のことですが、下取りの場合は車を購入するディーラーにのみ限定されます

 

注意点としては、下取りはディーラーが車を中古車として再販することを前提としていないのでサービスに乏しいです。

あくまでも新しく車を購入する上でのサービスの一環と思ってください。

 

買取とは

買取は今まで利用していた車を買取店に買い取ってもらうことを言います。

そのため、依頼するお店を自由に選ぶことができます

中古車の高額買取に特化したサービスの専門店が全国に多数存在しています。

買取では様々なお店に査定してもらって、一番高く売れるお店で売ることができます。

 

車の買取は一括査定がオススメな理由

車の買取は一括査定がオススメです。

その最大のメリットは2つあります。

・店舗まで行く必要がない

・業者が競争するので高額査定がつけられる

 

愛車の査定には「ガリバー」や「カーセブン」など店舗をまわるのは結構めんどくさいですよね。

一括査定なら自宅にいながら査定額を比較してもらえますので時間の節約になりますね。

 

そして最大のメリットと言えるのが査定額が高額になりやすいことです

ディーラーへの下取りと比較すると平均で15万円以上高くなります。

中には50万円以上の差が出たという方もいます。

 

一括査定のデメリット

車の一括査定にはデメリットがあります。

メリットだけではなくデメリットをあらかじめ知っておいたほうが後で後悔しませんね。

大手自動車メーカーによる下取りの査定のデメリットは実際の査定額が下がることがあります

買取業社による一括査定のデメリットは申し込むことで大量に電話がかかってくることがあルことです。

この電話は査定額の大体の金額や出張査定の日時を決めるためのものです。

多いと1日に数十件の着信があります

出張査定は断ることも可能ですが一苦労がありますね。

数十件も電話来るのは嫌ですね・・・
カモくん
ワシ
でも買取業社を絞れる一括査定サイトを利用すれば大丈夫ですよ。

 

買取業社を選択できない一括査定サイトの場合にはこのように大量に電話がかかってくることがあります。

しかし、買取業社を自分で選択できる車一括査定サイトならば、自分で数社に絞ることができるので電話を最小限に抑えることができます。

 

車の買取で一括査定してもらうのにコツはあるの?

 

長年利用した愛車を売る時は少しでも高く売りたいものです。

一括査定してもらえば様々な買取業社と比較することができ、一番の高額の金額を提示したところに売ればいいですね。

でもどうせならもっと効率よく、高額に売りたいと思います。

車を売るコツはあるのでしょうか?
カモくん
ワシ
もちろんコツはありますよ。ここではそのコツをチェックしておきましょう

 

それでは買取でのコツや下取りでのコツ、押さえておくべきポイントを紹介します。

ワシ
ちょっとしたコツを抑えることで買取金額は大きく変わります。損をすることなく車を売るためにぜひ参考にしてください。

 

売却の相場を把握する

車を高く買い取ってもらうには今の車の価値がどの程度なのか知っておく必要があります。

一括査定で出された価格が実際に高いのか安いのかは適正価格を把握しておくことで判断できますね

ある程度の価格を知っておけばありえないほど安い金額を提示されても防ぐことができます。

 

下取りの相場を知る方法

今の車の価値を知るにはインターネットで簡単に検索することができます。

トヨタ自自動車や日産自動車のホームページで車種やグレードなど選択することで下取りの査定額がわかります。

ただし、これはあくまでも参考価格ということを理解しておいてください。

 

トヨタ自動車や日産自動車での下取り査定額を調べる方法は走行距離を入力する欄がありません。

そのため実際に下取りを出すと値段がつかないという場合もあるんですね。

下取りである程度の査定額を知る方法は以下の記事を参照してくださいね。

車の一括査定は何処が安心でおススメ?6社を比較【事故車や災害車もアリ】

  車を売る際にやり方は色々とあると思います。 たとえば、車を売る過程において例を挙げると… ・TOYOTAのディーラーでプリウスを購入しようと思って面倒だから下取りして売り買いを同時に済ま ...

続きを見る

 

担当営業マンの心象に訴えかける

これはあくまでも参考程度と考えてください。

ただ、やって後悔はないはずです

本当に車を高く売りたいのであれば担当の営業マンの心象に訴えることで高額の査定がつくこともあります。

査定に出す前に参考にしていただいたら幸いです。

 

査定前に洗車を行う

査定前に洗車を行うという事は単純に査定額をアップを狙うというものではありません。

この車を今まで大事に乗ってきたとアピールすることにもつながります

査定する営業マンはプロといってもエンジンの内部など目に見えないことを確認する事は出来ません。

メンテナンスがされていないように感じる車よりも大切にメンテナンスされていたことが伝わることで営業マンに安心感を与えることができます

もちろん絶対的に査定額が上がるというものではないですがやっていて損はありません。

 

車の一括査定の交渉術とは?

 

条件が近い見積もりの場合あ交渉をしてみましょう。

一括査定をしてもらうだけで交渉材料は整います。

車買取業者は出来るだけ早く買い取って早く売りたいです。

 

再販売のことを考えると初めから大きな金額を提示してくる事はないでしょう。

そのため、交渉次第では買取価格が上がる余地があるというポイントがある事を覚えておいてください

 

買取業者で競わせる

交渉でアピールできるポイントは、他の買取業者にも査定していることを伝えることです。

そこで「買取額を上げてくれれば売る」と伝えることで、買取業者同士で競わせることで買取額が上がることがあります。

買取業者は他の買取業者に買われるくらいなら買取額を上げてでも買い取ってもらえることが多いです。

 

すぐに引き渡すことができること

アピールポイントのもう一つはすぐに引き渡すことができることを伝えることです。

車買取業者は車の買取を早く行って早く売りたいものです。

オークションでの中古車価格の変動は変わりやすく、日数が経過するほど価値が下がっていきます。

 

引き渡し日が遅くなるという事はそれだけ価値が下がるのが早くなるという事です。

つまり、引き渡し日が早くなれば買取業者が価値が高いまま売ることができます

そのため、すぐに引き渡すことができる場合は高額の査定がつきやすくなります。

 

車の一括査定した後に断るにはどうすればいいの?

 

一括査定をしてもらった後には最終的に一つに決めないといけないですね。

そのため、他の買取業者には断らないといけません。

しかし、中には断る行為が申し訳なかったりめんどくさいと思う方もいるのではないでしょうか

一括査定した後での上手な断り方を紹介します。

 

一括査定の場合は電話やメールで大丈夫

車の買取査定を一括査定で行なっている場合は、本当に買い取ってもらいたい業者以外あ電話やメールを利用して一括で断りを入れても大丈夫です。

直接会ってから断るよりも電話やメールで断ることができれば手間がかかりませんね。

ワシ
一括査定サイトで見積もりを頼む際には電話がなくてもOKなサイトを選ぶといいですよ。

 

電話で断る場合のオススメなフレーズは?

直接会うわけではないですが、電話でもスムーズに断りを入れたいですよね。

そのお決まりのフレーズというものを一部ご紹介します。

・他の業者に買い取ってもらうことが決まりました

・もう車の売却を終えてしまった

・車を売るのを辞めました

・親戚、知人に譲りました

このようにもう売る気がないことを伝えることがわかりやすいですね。

他の業者の方が高く査定してもらったなど伝えると、「ウチでは○万円にします」などいたちごっこになってしますので、お勧めしません。

 

車の一括査定のよくあるトラブルと対処法

一括査定後のよくあるトラブルは様々な都合によりキャンセルする場合で出てきます。

査定後のトラブルそのものを起こさないためには、査定前や途中、契約前などすべてのタイミングで気をつけておく必要があります

 

また、契約時には書類をしっかりと確認したおくことがポイントです。

業者や店舗によて契約内容は細かなところが違ってきます

契約書に書いてある以上は「知らなかった」では済まされません。

キャンセル以外にも車の譲渡や後に見つかった不具合への対処などお金が絡んでくる項目もあるでしょう

車の売買においては購入や売却に関係なく「クーリングオフ」の制度は適用されません。

高いお金を動かすことが前提となっている車の売買では十分ん考慮できる環境があらかじめ用意されています。

心構えをする時間が十分にありますので、後から後悔する買い物の救済はできないという考え方方車の買取においては適応されないということです。

いつも以上に慎重に書類内容を確認した上で契約を進めていきましょう。

 

まとめ

車の買取は店舗に行く必要がなく高額査定がつきやすい一括査定がお勧めです。

一括査定で高く買い取ってもらうコツは、先に下取りの相場を調べておくことがポイントです。

これはトヨタ自動車や日産自動車の公式サイトから調べることができます。

また、買取業者同士を競わせることで高額な査定をつけてもらうことができます。

 

その時の交渉術は他の買取業者を引き合いに買取額を上げてくれれば売ることを伝えることや、すぐにでも売ることができるなど伝えることで査定額を上げてくれることがあります。

ただし、トラブルを回避するためにも契約は慎重に、書類はしっかりと把握しておきましょう。

-未分類

Copyright© 愛車の下取額UPのために無料1分でまず一括査定がミソ|カーレポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.