一括査定

車の一括査定は何処が安心でおススメ?6社を比較【事故車や災害車もアリ】

投稿日:

 

車を売る際にやり方は色々とあると思います。
たとえば、車を売る過程において例を挙げると…

・TOYOTAのディーラーでプリウスを購入しようと思って面倒だから下取りして売り買いを同時に済ませた
・知り合いの車屋でそのまま売ってしまった
・近くの店で何軒かハシゴして1番高い査定をしてもらった場所で売る
・友達に無料であげる
・大したお金にならないから、そのまま廃車にしてしまう
・特に何も考えず近くの中古車屋で売ってしまう

 

等々、車の売り方や考え方、方法は人それぞれ違うと思います。

そして、意外にこの選択肢の中で多いのが「特に何も考えずに近くの中古車屋で売ってしまう」という方法です。

もちろん、距離数が走っていなかったり、年式が新しかったり、高級車の場合は売値も高いからという気持ちから値段を気にする人もいますが、多くの人は距離数が10万キロ近くになったり、年式が10年オーバーになってから売るため最初から「どうせ大した金額にもならないだろうから、ちょっとお金になればそれでいいや」という人の方が多いと思います。

しかし、実際はキッチリ売場所を選べば想像より高い金額で売れることが多くあります。
その方法で1番良いのが『一括査定』です。

今回はその一括査定についての仕組みとおススメな査定会社6社を書いてみました。

 

車の一括査定は安心?面倒ではない?

一括査定をやったことがない人も多いと思います。
そこでまず、車の一括査定の一般的に多いイメージや口コミも見ていきたいと思います。

 

電話恐い

 

地域によっては査定してくれない

 

会社によって査定額が違う

 

上記のように車の買取査定の口コミは様々です。

ではその一括査定の中で特に優良な会社3社とちょっと特徴的な会社の3社を分けてご紹介したいと思います。

 

おすすめ一括査定6社

前半は一般的な一括査定会社の3社を紹介いたします。

一括査定会社は選ぶ場所によっては申し込みの仕組みやその会社が提携している買取業者が違ったり怪しい会社も存在します。

その中で信頼性、評判の高い会社をご紹介します。

後半の3社は一括査定会社としてちょっと特徴のある会社3社の紹介になります。

 

これらはご自身の車の売り方や状態によって分けてお考えされたほうが良いと思います。

 

カーセンサー

 

カーセンサーは大手リクルートHDが親会社で就職情報雑誌などを見たことがあるとその会社が経営

提携業者数は1000社ほどあり、大手の中古車チェーン店や地域密着型の個人店なども提携先があり、幅広いです。私も以前使いましたが、他の一括査定会社と比べて違うところはメール対応や電話対応もあるところです。あとは依頼会社の数も選べるため安心して使用できます。上限数としては30社まで選べるため本当により高く一括査定をしたい人は30社全てに依頼することも可能です。しかし、人気のクルマであったり地域によっては30社まで表示されないのであくまでケースバイケース。基本的に10社表示があれば充分なので、そこまで気にすることはありません。

ポイント

  • 老舗のクルマ情報会社でノウハウ・パイプもあり安心
  • 提携会社が1000社以上あり、全国どこの場所でも査定会社を選べる
  • 依頼可能数も30社まで可能で、絞りたい場合は3,4社まですることもできるので使い勝手が良い
  • 入力の手間が他のサイトと比べ、メニュー項目も多くストレスがない
  • 電話がしつこくない
  • 一般社団法人日本自動車購入協会から監修されている
  • コンビニで車情報誌が100円で雑誌販売されている

 

愛車の相場は今いくらする?

カーセンサー

かんたん車査定ガイド

 

かんたん車査定ガイドはエイチームと呼ばれる、スマホやアプリネットゲームで有名な会社が経営しています。

提携会社は主に大手車買取チェーン店49社と結ばれています。この中から最大10社まで登録査定が可能です。カーセンサーと比べると10社までしか登録ができないのが、少し劣りますが10社までも査定は十二分だと思います。この理由は大手チェーン店ですので、査定も全国で繋がっているため比較的高い金額を提示されやすい評判が高い一括査定会社です。

ポイント

  • 主要どころの大手車買取チェーン店と組んでいるため幅広い
  • 入力の手間がトップクラスに速い(45秒)
  • 49社の大手買取チェーン店中心の提携なので、高額にしたい場合はやや不安
  • JADRI(一般社団法人日本自動車流通研究所)に加盟している

 

愛車の相場は今いくらする?

かんたん車査定ガイド

 

楽天カーサービス

 

楽天カーサービスは名前から想像できるように楽天が親会社です。

そのため楽天スーパーポイントが貰える仕組みになっています。ポイントは申込みで5ポイント。成約で1500ポイント。あとは他の一括査定と違い特徴的なのは買取の相場の推移がわかるという点で納得しやすい面が多いです。ただ老舗の上記2社の一括査定会社と比べるとシステム面で不安はあります。

 

ポイント

  • 楽天ポイントが貯まるというのが最大の特徴
  • 楽天会員であれば入力の手間が非常に少ない
  • メールで毎月の買取相場を教えてくれるサービスがある
  • 老舗の車買取業者と比べる、やや買取情報自体が不安

 

愛車の相場は今いくらする?

楽天カーサービス

 

カープライス

 

このカープライスの特徴は他の一括査定会社と比べて、かなり違います

それは「査定というよりもオークションに出してもらう」というシステムになるためです。そのためカープライスを利用する場合は予め「20万円を上回ったら売ってしまいたい」「ほんの少しでも手間なく高く売りたい」という人にはうってつけの買取業者です。価格の売り切り設定も可能なので、例えば35万以上だったらすぐに売約するということにしておけば、そのまま成立するためカンタンです。オークション形式で国内、海外とのパイプもあるため中々特徴的な査定業者です。しかも親会社は大手商社の三菱物産なのでかなり安心です。

ポイント

  • 査定をするのでなくオークションで売る
  • 売り切り設定ができる(20万円で売りたければその額に届いた時点で成約)
  • カープライス1社との電話なので手間やストレスが少ない
  • 相場を知っておかないと
  • 売約後手数料10000円(税抜)が掛かる
  • オークションに出品することになればキャンセルはできない
  • プロの査定士が評価してくれておおよその目安がわかる

 

カープライス

 

廃車ラボ

 

この買取査定会社は「廃車に近い状態の車を高く買い取ってくれる会社」として有名です。

例えば、10万キロ、15万キロ、25万キロオーバーの車や、年式が10年落ち、15年落ち、20年落ちなどの車の寿命が少ない廃車に近い状態のもの。それ以外では台風や地震による災害で水没したり、破損した車などの買取に特化した会社です。基本的に、車のイメージだと古い車や破損してしまった車はもう価値がないとされ「査定額0円」であったり、「逆に引取り手数料が掛かってしまう」ことが一般的です。しかし、そういった状態の車でも『ちょっとでも値段がつくように査定してくれる会社』なので「どうせこの車は廃車だし、査定しに行くの面倒だからイイや…」と思っている人でもチャンスは高いです。補足としてこの理由については「海外への販売ルート」と「解体してパーツで売る」という仕組みから成り立っています。

ポイント

  • スクラップ行きの車に値が付く可能性が高い
  • 廃車の買取取扱い専門なので、企業パイプがありおのずと値段がつきやすい
  • 廃車にしても面倒な自動車税・重量税・自賠責保険の手続きをして還付してくれる
  • メールでの問い合わせも可能

廃車ラボ

 

カービュー

 

この買取査定業者は「事故車」や「災害車」を売る場合には非常に良い買取業者です。

基本的には事故や災害にあった車の場合は値段がつかないことがほとんどで引取り工賃など請求してくる場合もあります。スクラップにされる可能性も高いため、困ってしまう人も多いと思います。しかしカービューの場合ですと解体して海外にパーツを売ったり、修理して再販して国内や海外に売る流れがあるため非常に便利な買取業者です。

ポイント

  • 事故車で車が破損していても売れる可能性がある
  • 台風や地震による被災の車でも売れる可能性がある
  • 動かなくなった車でも値段がつく可能性がある
  • しかし申し込める査定依頼可能数は上限8社までと少ない

カービュー

 

一括査定をするとどうなる?体験からのリアルなアドバイス

よくある5つの疑問のホントとウソ

一括査定で口コミレビューを見て、思う事があるのですが、「ちょっと違うなぁ…」という印象の答えも多くあります。私が実際に体験した中で【よくある質問】から体験したことをそのままお伝えします。

 

電話は鳴りまくるのか?

これは半分正解で半分間違っています

まず正解という点から答えると一括査定のサイトにもよりますが、申し込み依頼数を10社以上してしまうとその回数分は最低電話がきます。

あと制限なしに30社とか申し込むと訳解らなく電話が鳴り響きます。

これは当然査定を申し込んでいるので、依頼数が多ければそれに比例して電話が来る事になります。

あと電話がしつこいという点で本当にすぐに電話が掛かってくる会社があります。

どれくらい直ぐなのかというと、サイト登録して1秒以内に電話が鳴ります。

ウソではなく、ホント。

会社は大手のチェーン店でビッグモーターさんでしたが、女性の人から直ぐにコールがありました。

物凄いスピードでしたw

次に間違っているという点から答えると、「1社から何度もしつこく電話が来る事はない」ということです。

私の場合は5社に申し込みました。そして、5回コールが鳴りました。

その内に3回は取ったのですが、残り2回は「なんとなく相場知れたからいいかなぁ…」と思い無視しました。

それから電話が来る事がなかったです。

なので、カーセンサーのように登録してから査定申し込み依頼数を決めれる方法はオススメです。

 

本当に高い査定結果がつくのか?

一括査定の申し込みの最大のポイントですが、査定結果が高くつくのは間違いありません

単純に数の利でそうなります。

 

メール対応のみでも可能なのか?

メールのみの対応は可能なのか?についてですが、これは違いました

電話もあります。

ただ、メールと電話両方の問い合わせが来る事もあります。

ただ、本当にメールのみでやり取りしたいようであれば方法がないわけではありません。

その方法は1回来た着信を無視する事。

私の場合はそうしたら、メールで連絡が来ました。

なので、電話が煩わしければメールでの対応も可能だと思います。

 

手続きは面倒なのか?

一括査定の登録手続きですが、本当にすぐに入力が済みます

長い入力をしなければいけないサイト(5分くらい掛かる)ところもありますが、上記のサイトであれば最短45秒、平均2分、長くて3分くらいで入力自体は済みます。

かんたん車査定ガイドが中でも入力は1番早く済みます。

カーセンサーは入力時に若干細かくして査定時の手間や誤差を短縮しているような感じですが、メニューバーの選択が多く選びやすくて1分30秒くらいで済みます。

楽天カーサービスは会員であれば1分以内で済みます。

 

すぐに車を売る事ができるのか?

これは査定業者によっても違うかもしれません。

私の場合はよく言う売却に必要な書類も全部必要ではなく、ハンコと車検証、自賠責保険だけで売る事ができました。

しかし、軽自動車であったため普通車では必要書類が若干違うため用意は必要です。

>>中古車の売却時に必要な書類

ただ基本的には査定の時に相手の方から全部教えてくれるためそこまで気にする必要はありません。

 

まとめ

このように一括査定会社はそれぞれ違ってきます。

ですが、上記の6社の中から選べばおのずと普通に近くの店で自分で足を運んで売るよりかは金銭面的に得になると思います。

車は高い買い物になるため、数万円単位を気にしなくなりやすいですが、お金の価値は変わらないので興味ある人はご参考にしてみてください。

 

ココがおすすめ

申し込み会社の数を選べて何度も電話が鳴る人は嫌な人は

>>カーセンサー.net

ココがおすすめ

登録する時間をなるべく速く済ませたい人は

>>かんたん車査定ガイド

ココがおすすめ

楽天ポイントが欲しくて楽天会員で入力の手間を省きたい人は

>>楽天カーサービス

ココがおすすめ

オークションに出してできるだけ高く買い取ってもらい人は

>>カープライス

ココがおすすめ

台風や地震の災害で買取額がつかずに悩んでいる人は

>>廃車ラボ

ココがおすすめ

車が壊れて動かなかったり、事故車で値が付かず諦めている人は

>>カービュー事故車査定

 

目的に合わせて車の査定を試してみてください。

-一括査定

Copyright© 愛車の下取額UPのために無料1分でまず一括査定がミソ|カーレポート , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.